入力仕事を『辞めるもん!』と言い続けて結局は続いている現状です。
信頼関係の中で続投する話が来て、ドライに接して
気がつけば4年生です。

周りはドンドン変わって、後輩や部下が増えてました。
職場環境は男性の中で女性は私ひとり
・・・孤独には慣れっこで、仕事に集中して4年・・・
今年は違いました。

毎年の事だからいいやと思っていても、40代後半の男性の上司が例年の如く精神的にヤバイ状態に陥って数ヶ月。一層ヤバイ状態になっています。

激しさが増して、男性同士というか、上司と上司のバトルや喧騒や不穏過ぎな空気が一瞬一刻あって、私は関わりたくなくて、自分の身を守るにも精神的にギリギリの状態になっていた。
殺伐、恐怖という感じです。

例えば問題の上司が「暑いから、俺は着替える!!」
って私の目の前で服をバンバン脱ぎ捨てた時は、流石にキツイし、怖かったです。

慌てて別の上司が
「お嬢ちゃん(私)の目の前で着替えるな!彼女は男前とずっと言われていても、お嬢さんやぞ、女性なんやぞ!マシンじゃないんやぞ!」
とか喧騒ばかりです。

私の代行の方(美人ママ)もこんな喧騒に巻き込まれてると思うと、心配で仕方ありません。

パソコンやマシンで入力を担当しているからって
「貴女って、本当にマシンやね」と言われてしまうと

「アナタよりかマシ。あたしマシンちゃうもん。あたしは、あたし。アナタに氷、機械と思われようが、ちゃんと心はある、血も涙も流す、傷もしっかり付く人間・・・。」

泣きそうになりながら主張したこともありました。
(現在も時々ありますよ)

メンタルヘルス関連の本も、
知らぬ間に上司達の机の上にあり、
それぞれが理解を示そうという姿勢も表面化してきた反面、
悩んでいると感じました。

私は仕事面で責任を持って安心させる姿勢を黙っていてもいいからしっかりと見せれば問題の上司の方は落ち着くのになぁって思います。


Pocket Swiss Crowley Thoth Deck