初めての虫歯は…結局は…親不知の抜歯した上に治療をすることを先週の木曜に決めて本日、初めての抜歯
…多くの人が親不知の抜歯を経験しているとしても、初めてなんで不安でした。
痛いのは…自分の皮膚(口の端が切れて痛いんです)と顎でした。

抜歯の痛みというのは別にないものの、違和感はあります。
止血は時間がかかり1時間はガーゼを噛んでました。
それと、麻酔が かかったまま会話をしますと何とも言えない自分のアホ発音に内心は笑いが起きてました。

例えば
【はい】→「はひ」
【ありがとうございます】→「はひがとうごはひはふ」
【なあに】→「はぁひ」
【ただいま】→「ははひは」

こんな発音なので、背黄青鸚哥のチョコに『あれ?』ってな反応されてしまい、弟から私あてに自宅に電話があって、私が【もしもし。なあに】と発音したのに弟は『ほいほい。はあい。…て、お姉、どーしたん。』変な会話になってしまい携帯にMailを入れたら納得してくれたものの、『もう〜お姉、何?って感じやで』と言われる始末でした。
今日はダンスのレッスン等は休んで安静にしなさいという事なんで、ゆっく〜りします(v_v)