今日、あたし誕生日なのに、約7年(もうすぐ、7年になるはずだった)飼っていた金魚が死んでしまった。
今月から急に暴れては水槽から飛び出そうになったり、暴れては失神をしたり…こっちはビックリばかり。

対処としては母が水を換えては少量の塩を入れたり…でも、今日、とうとう死んでしまった。

あたしが24の時に、地元の夏祭りで家族で神社に行き、夜店の金魚すくいをした。

その金魚すくい…あたしは金魚すくいが得意なんで、金魚すくいの道具は長持ちさせる(つまり、薄紙が破れさせない)から、浴衣で頑張って金魚を入れる器を3回くらい入れ換えてもらってた。

そしたら呆れたように夜店のお兄さんは
『もうええやん。金魚はな袋に入れるから、な。』

破れてもいない道具を取り上げられ、あたしの様子をみていた家族や子供からは「まだ出来るのに…」
「たくさんすくってたのに」…と残念がる空気。

あたしは差し出された3匹の赤い金魚を持って、帰宅。

1年程で2匹は死に、最後の生き残りは、今日まで…。
体長は15センチ…と大きい赤金魚で、癒し系でした。
今までありがとう。