いつも地元の図書館を利用しているのだけど、約10年ぶりに借りたいなって思い予約しました。

本日、取りに行きました。
何と書庫のラベルがあり、どうやら書庫から出てきたようです。

松村 潔著
『ハーモニクス占星術』
オススメでもあり懐かしい一冊です。
書庫から出てきた本は流石に手垢や何かペンでライン引いてる(図書館の本は皆の本ですから絶対にラインや落書きや切り抜きは禁止です)とかあって、多くの人が読む貴重な文献と実感しました。

さて、今から読もうかな。
【注】私、どんなジャンルでも本を読みますが、予約する本の大半は書庫にあるようです(^^;