63a8a89f.jpg母と京都の円山公園で青空の下でランチ休憩してた。
周囲は小学校高学年くらいのグループ。

あたしはミニ弁当を完食し、空の気配は鳶が何か近い感じが…

でもっ、気にせずサンドイッチ一ツを一口で半分食して、モグモグしていたら、
…左肩あたりに鳥の気配…
ぅそぉ…っ遅かった。

右手親指に強い衝撃ッ…?!右腕全体やわ…そうっ!!

鳶にサンドイッチ半分強奪されたっ!!

鳶はキャッチを少し失敗したからか一度は下に落としてもすぐ拾って空へ…。

腕力あるあたしが、ググッと押し返した時の感じは、腕に鈍い痛みがあった。

怪我はなく、気づいた時にまぁ…親指を掠った程度。
鳶の衝撃はスゴイ…。

目の前の小学生のグループは(男子3人、女子3人)は、ビックリ表情(O.O;)。
あたし<(`^´)>
「半分な〜って言うてへんや〜ん!!」

男子の一人が『Eagle、Eagleやっ。』って言うから、あたしは即ツッコミ。

「Eagleちゃう!!とーんーびっ!!!」※英語で返さず…。タカ目ですけど。※

鳶が烏に追われても、次の襲撃の様子があったので、大声で

「危ないからお弁当や食べ物を片付けて移動!!鳶から逃げな!!」

小学生グループは大慌て!!『あの女の人(あたしの事)の言うこと聞いて!!』
『お姉ちゃん(あたしの事)、そんなん…』
母までもが『片付けるって言うても…(ミニ弁当全開)』

「フタをするんか、グチャグチャでええから、カバンの中に弁当をなおすっ!!」
鳶の様子からして次は母のミニ弁当と感じて割り箸を落としたけど弁当を片付け、やはり母を狙ってきたので突き飛ばして間一髪。

また襲撃(次は小学生グループ)を感じ、やはり鳶は向かってきたので手にした割り箸一本を投げつけたけど、当たっても平気みたい…思わず「危ないっっ!!」て声が出た時。

男子は鳶に背を向け大きなリュックを突き出し、追い返してた。

私の目前の小学生は、男子3人が女子3人を囲んで守り、頑張って移動していた。
母は手で唐揚げとおにぎりを食べて完食、小学生グループもうまく鳶から逃げた様子で…と思ったら

『わーッ!!!とられた!!』違う方向から、別の小学生グループの悲鳴。…多分、鳶かな。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
鳶は猛禽類で鋭い嘴と爪、翼を広げるとカッコイイとしても、至近距離になるとコワすぎやろ。

鳶も生存するのには必死で野生の本能やからね。

貴重なコワイ経験?!
花鳥園に行こか?!
鳶はチョコ何羽分やねん?!サンドイッチ好きか?!

鳥にもっと注目?!(◎-◎;)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★