突然ですが…
セキセイインコのクウが天国へ旅立ちました。

約3年という、短い命でした。
クウは虹の橋を渡ってしまいました。

今月は、無精卵を温めて普通だったのですが昨日、また無精卵を産んでしまっていて…

それから元気がないように感じました。
今朝、5時頃は…元気なフリをしてたのかもしれません。

しかし、私が皮膚科に行く前に食欲もなく、かなり衰弱していたので、保温を試みたのですが…帰宅したら、ほのかな温もりでも冷たくなっていました。

私が皮膚科に行く前に、籠の中でうずくまっているから離そうとしても離れず…仕方なく不自然な形でいるクウに『頑張れる?あたし皮膚科行って診察受けてくるから…』とクウに話したらクウはキュウっと鳴いてモフモフとしたのが、最期でした。

無精卵ばかり産んでいた、クウちゃん。

ゴメンねとありがとう…

天国で安らかに…

image